投稿日:2022年11月21日

ここがポイント!製缶加工のコストを抑えるには?

こんにちは!愛知県岡崎市の光真工業株式会社です。
弊社は東海エリアを中心に溶接加工、製缶加工、設備付帯工事などを承っております。
「製缶加工のコストを抑えるにはどうすればいいんだろう?」
そんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで本記事では、製缶加工におけるコストの削減方法をお伝えいたします。

コストの削減には「設計」が重要!

設計
製缶加工は機械のみではできない作業も多いため、その分コストが高くなりがちです。
しかし、生産コストはできる限り抑えたいですよね。
実は、製缶加工のコストは70~80%が設計段階で決まるといわれています。
そのため、製缶加工のコストを抑えるためには設計段階でさまざまな検討を行う必要があるのです。

見直すべきポイントは?

では、具体的にどのようなポイントを見直せばよいのでしょうか。

溶接を少なくする

溶接は人の手によるところが多く、その分人件費がかかります。
また、溶接をすると金属にひずみが発生してしまうため、その後の工程も多くなりがちです。
溶接をできるだけ少なくすることで、コストダウンが図れます。

最適な材料を選定する

コストダウンのためには材料の選定も重要です。
より安価な材料を使うことで、材料費を大きく抑えられる可能性があります。
製缶加工に使用される金属には非常に多くの種類があります。
製品に必要な強度や性質をしっかりと把握した上で、最もコストを抑えられる材料を選定しましょう。

製缶加工のご相談承ります


光真工業株式会社は、豊田市や田原市など東海地区を中心に全国よりご依頼・ご相談を承っております。
豊富な知識と確かな技術を持つスタッフが最適なご提案をさせていただきます。
製缶加工や溶接加工などでお困りごとがございましたら、ぜひ一度弊社にご相談ください。
持ち前の柔軟な対応力を生かし、どのようなご依頼にもスピーディに対応いたします。
お問い合わせページより、ご連絡をお待ちしております。
最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

オヤジの独り言(初物)

オヤジの独り言(初物)

もうすぐ春です。日中は子供たちも楽しそうに遊んでます。まん防も明けました。 と言う事で一人で行きつけ …

タグノバ(小型電動牽引車)バッテリー充電架台及びトラバーサ設置

タグノバ(小型電動牽引車)バッテリー充電…

本日はタグノバのバッテリー交換時に於けるバッテリーの置台及びバッテリー出し入れ用のトラバーサの現地設 …

創立記念日

創立記念日

【今日は何の日?】 本日は太平洋戦争の開戦の日。 1941年12月8日に日本海軍が米国ハワイの真珠湾 …

お問い合わせ  採用情報