業務案内

愛知県岡崎市の光真工業株式会社では工場・プラントを対象とする製缶工事や設備付帯工事、機械据付設置を行っております。豊田市や田原市などの東海エリアを中心に、全国各地で活動しています。
こちらのページでは弊社の主力業務についてご紹介します。新規のご依頼をお考えの方は下記をご覧いただき、お気軽にご連絡ください。

製缶工事

アルミやスチール・ステンレスなどのさまざまな金属を「溶接」「切断」「穴あけ」「曲げ」などの加工を施し、立体的な構造物を作りあげることを製缶工事といいます。
愛知県岡崎市の光真工業株式会社では、主に産業用ロボットの架台や、自動車製造工場で使用されるフレーム架台、搬送装置架台などの製作を行っております。
架台は上に設備や機器などの重量物を設置するためのものですから、重量に十分耐え、ひずみが発生しない強度の高いものでなければなりません。
また、架台の上に設置する設備や機器が落下したり、架台ごと倒れることがないよう安全性が求められるなど高い技術だけでなく、柔軟な対応力が必要な業務です。
サイズの大小や形状を問わず、ご希望通りの製品をご提供しますので、製缶加工のご用命はぜひ弊社にお任せください。

溶接工事

溶接工事とは、金属と金属の結合部に熱や圧力を加えて両者を接合・加工することをいいます。溶接加工にはさまざまな方法があり、弊社では「融接」という方法が用いられます。
◆ アーク溶接
気体中の放電現象を利用して、金属と金属をつなぎ合わせる方法をアーク溶接といいます。
溶接する際に青い光を見ることがあると思いますが、その光のことを「アーク」といい、とても強い光と高熱を発するという特徴があります。
アーク溶接は、非常に高い温度で溶接を行うため、あらゆる金属を溶融することが可能です。
◆ TIG溶接(アルゴン溶接)
TIG溶接とは、溶接時に火花を飛び散らすことなく、ステンレスやアルミ・鉄などのさまざまな金属の溶接に対応することができるアーク溶接の中の一種です。

設備付帯工事

コンベア設置など設備に付帯する工事も承っております。
お客さまからお伺いしたご要望に可能なかぎり対応し、弊社に所属している有資格者が安全かつ丁寧に施工いたします。
また、改善工事も行なっておりますので、修理や改造もお任せいただけます。
お客さまの工場やプラント内に設置されている機械を、長期にわたって安定的に稼働させるために、全力を尽くしてサポートいたします。

機械据付設置

工場・プラント内での機械据付および移動、レイアウト変更にともなう機械据付設置を手がけております。
「機械器具の新設を検討している」「設備を移動させたい、撤去したい」といったご要望がございましたら弊社までご相談ください。幅広い現場に携わった実績に基づき、豊富な経験を活かして業務を行なっておりますので、お客さまの状況に合わせた最適な施工を提案することが可能です。
機械製作から取付作業、解体まで対応いたしますのでお気軽にお申し付けください。

お問い合わせ  採用情報