投稿日:2022年9月7日

製缶板金加工と板金加工の違いについて

こんにちは!
愛知県岡崎市、豊田市を中心に製缶加工、板金溶接加工などを行っている光真工業株式会社です。
金属の加工を依頼する上で「製缶板金加工」や「板金加工」といった単語を聞いたことはありませんか?
しかし、それぞれの単語の意味をご存じない方がほとんどです。
そこで本記事では、製缶板金加工と板金加工の違いについてご紹介します。
ぜひご参考にしてみてください。

製缶板金加工とは?


製缶板金加工とは、鉄やステンレス、アルミ、スチールなどの金属板をカットしたり、曲げたり溶接したりしながら目的の形状に仕上げる加工のことです。
例えば、工場で使用する棚を作ったり、機械を設置するための骨組みを設置したりするのが製缶板金加工です。
製缶板金加工は私たちの生活に強く根付いており、ドラム缶やガスボンベ、階段の手すりなども製缶板金加工で製作されています。

製缶板金加工と板金加工の違い

製缶板金加工と板金加工は似たような単語ですが、それぞれに違いがあります。
製缶板金加工は、金属の厚みが7mm以上の加工を行うことを指し、板金加工では7mm以下の薄板を使用して板金加工を施します。
そのため、使用する素材の厚みの違いが製缶板金加工と板金加工の違いです。
ただし、製缶板金加工と板金加工は加工方法がほとんど同じであるため、同時に行う手掛ける会社も少なくありません。

製缶加工はお任せください


光真工業株式会社では、ステンレスを中心にアルミやスチールなどさまざまな金属の加工を承っています。
主に工場で使用する保管棚の作成やフレームの加工、工場における階段の製作などを行っており、多くの企業様に製品をご提供いたしてまいりました。
製品は強度を意識して、高品質で迅速な製作を目標としています。
精度の高い加工には自信がありますので、ぜひ光真工業株式会社にご相談いただければと思います!
最後までご覧いただきありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

製品保管棚の製作②

製品保管棚の製作②

こちらは引出しタイプではなく各棚にローラーが入るタイプとなります。 通箱などに入れた状態で製品を出し …

製缶工事 階段

製缶工事 階段

製缶工事 階段 階段の製作にあたり、製缶・据付工事を行ないました。 製缶工事とは 製缶工事とは、工場 …

フレーム製作 Part Ⅱ

フレーム製作 Part Ⅱ

今回も別の取引先様からのご依頼でフレームの製作です。 大小三種類のフレーム架台の製作を致しました。 …

お問い合わせ  採用情報