施工実績

投稿日:2022年1月14日

製缶工事 AGV(無人搬送車)

AGV(無人運搬装置)の製作にあたり製缶工事を行ないました。

製缶工事 AGV(無人搬送車)


製缶工事とは?

鉄やステンレスなどの金属に切断・溶接といった加工を施し、立体的に組み上げていく作業を製缶工事といいます。
弊社では、床や階段、ダクト、気体・液体などの貯留を目的とするタンクや水槽をつくるための製缶工事を行なっております。
現地での溶接作業にも対応しています。

AGV(無人運搬装置)の種類

AGV(無人運搬装置)には、主に3種類のタイプがあります。

ユニットロードタイプ

ユニットロードタイプは、製品や製品を積んだパレット・コンテナを運ぶことができます。

フォークリフトタイプ

フォークリフトタイプは主にパレットの移動に用いられます。
フォーク部分にセンサーがついているモデルが多いです。

自走牽引タイプ

自走牽引タイプは、非電動車両を牽引することができます。
搬送物重量は最大8tまで対応できます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117

施工実績

関連記事

部品保管棚の製作

部品保管棚の製作

今回はお客様のご依頼により、製品製作時に於ける定期検査のための製品保管棚の製作を行いました。 こちら …

製缶工事 階段

製缶工事 階段

製缶工事 階段 階段の製作にあたり、製缶・据付工事を行ないました。 製缶工事とは 製缶工事とは、工場 …

製品保管棚の製作②

製品保管棚の製作②

こちらは引出しタイプではなく各棚にローラーが入るタイプとなります。 通箱などに入れた状態で製品を出し …

お問い合わせ  採用情報