投稿日:2023年10月6日

架台の作り方を簡単に解説します!

こんにちは!
光真工業株式会社です!
弊社は拠点を愛知県岡崎市に構え、製缶工事や溶接工事、機械器具設置工事を行っています。
対応エリアは、豊橋市はもちろん、東海エリア、全国各地と幅広く対応可能です。
今回は、弊社の得意としている架台製缶の話題です。
架台の作り方を簡単に解説したいと思います。

光真工業株式会社が行う架台製作

鋼材
光真工業株式会社は製缶工事や溶接工事、機械器具設置工事を手掛けております。
金属加工や溶接を得意とする弊社が行っている架台製作について、手順を追ってご説明します。

材料を調達する

架台とは、機械や設備などを支えるための台のことです。
架台の材料は、主に鉄やステンレスなどの金属板やパイプなどです。
架台の形状やサイズ、強度などに応じて選びます。
弊社では、お客様のニーズに合わせて、最適な材料をご提案しています。

板材のシャーリング加工をする

シャーリング加工とは、板材を切断することです。
シャーリング加工では、板材を架台の形状やサイズに合わせて切り出します。
板材の厚さや硬さなどに応じて切断方法を選びますので安心してお任せください。
例えば、ガス切断やプラズマ切断、レーザー切断などがあります。

バリ取りをする

バリ取りとは、切断した板材の端にできた凸凹や尖った部分を取り除くことです。
板材の端を削ったり磨いたりして滑らかにします。
バリ取りは、板材の端の凸凹や尖った部分が溶接時に邪魔にならないようにする効果もあるのです。
弊社では、丁寧なバリ取りをすることで、溶接時や使用時に安全で快適な架台を作ることを心掛けています。

溶接加工をする

最後に、最も重要な溶接加工を行います。
溶接加工では、板材同士を高温にして溶かし合わせ、板材同士を架台の形状に合わせて組み立てます。
板材同士がしっかりと結合することで強度が出るため、塗装工の腕の見せ所です。
強度に優れた架台の溶接部は、見た目も平滑で美しい仕上がりになります。

愛知県での製缶工事はお任せください!

電話
いかがでしたでしょうか?
今回は、架台の作り方を簡単に解説しました。
光真工業株式会社では、架台製缶だけでなく、製缶加工・溶接加工に関することに幅広く対応しています。
機械や設備の新設・搬入・移動・解体・撤去もできますので、工場・プラント設備のお困りごとを弊社に一括でご依頼可能です。
お客様の工場・プラントの安定稼働をお支えするため、適切なアフターメンテナンスも行っています。
製缶から設置まで一貫して行える弊社は、納期のご相談にも柔軟に対応できます!
製缶工事に関するご相談やお見積りは、お問い合わせフォームからお気軽にお寄せください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

モノづくりが好きな人!溶接加工や製缶加工の仕事を始めませんか?

モノづくりが好きな人!溶接加工や製缶加工…

愛知県豊橋市などで活動する『光真工業株式会社』では、溶接加工や製缶加工に携わってくださる方を求人募集 …

オヤジの独り言(デビュー)

オヤジの独り言(デビュー)

本日の現場作業が午前中で終了したため、従業員と一緒に昼食を食べに行ってきました。 愛知県岡崎市にある …

光真工業株式会社は全国の工場・プラントを支えています

光真工業株式会社は全国の工場・プラントを…

今回は、愛知県豊橋市などで活動する光真工業株式会社の業務を改めてご紹介いたします。 光真工業株式会社 …

お問い合わせ  採用情報