お知らせ

投稿日:2022年7月28日

溶接加工を徹底解説します!

今回は、弊社の得意分野である「溶接加工」についてお話しします。

溶接加工の種類

半自動溶接

溶接用のワイヤーをトーチで溶かして接合する方法です。
主として鉄の溶接加工に用いられます。
ワイヤーが自動でセットされるため、効率性に優れています。

TIG溶接

タングステン電極と母材の間に発生させたアークによって接合する方法です。
気密性や水密性に優れており、溶接の難しいアルミやステンレスなどに用いられます。

スポット溶接

溶接する母材を加圧しながら電流を流して接合する方法です。
外観が重視される場合に用いられることが多いようです。

YAG溶接

YAGレーザーによって接合する方法です。
アルミやステンレス、銅などに用いられます。

主な溶接加工はこの4種類になりますが、弊社はとくに「半自動溶接」「TIG溶接」を得意としています。
熟練の技を活かした高品質・高精度の溶接加工をご提供いたします!

溶接加工に適している素材について

ここからは、溶接加工に適している素材とその特徴についてご説明します。

鉄は、ほかの金属に比べて、加工時にひずみが発生しにくく、溶接加工しやすい特徴があります。

ステンレス

ステンレスは、溶接加工の技術力が試される素材です。
難削材である薄い素材の加工には、TIG溶接などの高度な溶接が求められます。

アルミ

アルミは、割れたり、酸化したりする特徴があるため、かなり高難度の素材だといっていいでしょう。
熟練の技が必要となる金属です。

ご依頼はお気軽に!

溶接加工や製缶加工、金属加工のご相談は、愛知県岡崎市の光真工業株式会社にお問い合わせください。
弊社は、豊田市や刈谷市、安城市などの東海エリアを中心に、全国各地で活動しています。
技術力の高い業者をお探しでしたら、ぜひ一度お申し付けください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117

お知らせ

関連記事

フレーム製作

フレーム製作

今回は某お取引さまのご依頼でフレームを製作中です。 何のフレームでしょう…^^; 結構なサイズ感です …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

光真工業株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサ …

製缶工事のことなら岡崎市の光真工業株式会社におまかせを!

製缶工事のことなら岡崎市の光真工業株式会…

過ぎ行く春が惜しまれる頃となりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか? 今回は、弊社の業務内容 …

お問い合わせ  採用情報