投稿日:2023年3月30日

ご依頼をお考えの方必見!アーク溶接のメリットデメリットとは

こんにちは!光真工業株式会社です。
弊社は拠点を構える愛知県岡崎市や、豊田市などの東海エリアを中心に全国各地で、製缶加工・溶接加工・架台製作などの製缶工事や溶接工事、機械器具設置工事を手掛けてまいりました。
製缶工事のご依頼をお考えの方の中には、「アーク溶接って他の溶接方法とどう違うの?」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、アーク溶接のメリットデメリットについてご紹介いたします。
製缶加工などの溶接工事のご依頼をお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

アーク溶接のメリット

溶接作業中の様子
アーク溶接を使用する一番のメリットは、作業をスピーディに行いやすいことです。
溶接方法により違いはありますが、基本的には溶け込みが早いため、効率のよい作業を行えます。
更に構造のシンプルさから安全性を保ちやすいのもメリットのひとつです。
作業の安全性を保ちつつ、納品スピードが早いのがアーク溶接のメリットといえるでしょう。

アーク溶接のデメリット

アーク溶接のデメリットは、技術力を求められる点です。
特に、被覆アーク溶接を行う際に溶接棒に大きな電流を流すと、溶接棒を覆う被覆剤が焼損してしまう可能性があります。
また、溶接方法によっては溶接棒が溶けて短くなるため、溶接棒の長さに合わせて調整しながらの作業が必要となるでしょう。
このように、溶接作業に技術力が必要となることから、作業者のアーク溶接に対する熟練度から溶接の仕上がりに差が出てしまいます。

技術力を持った業者に依頼しよう

アーク溶接は自動車から家庭などで使用する金属製品まで、さまざまな分野やものづくりで使用されている溶接方法です。
一口にアーク溶接といっても、「消耗電極式溶接」と「非消耗電極式溶接」の2種類があり、金属の種類や作業時間などで最適な方法を選ぶ必要があります。
相応しい溶接方法を選び、高品質な施工を仕上げてもらうためにも、アーク溶接は技術力を持った業者に依頼することをおすすめします。

溶接工事をお考えではありませんか?

電卓と手
今回はアーク溶接のメリットデメリットについてご紹介いたしましたが、いかがでしたか。
弊社でもアーク溶接などの溶接工事を承っております。
業界歴約20年の代表を筆頭に、経験豊富なスタッフがお客様に心からご満足いただける施工を実現いたします。
また、機械器具設置工事も手掛けているため、架台製作などの製缶工事から搬入・設置、アフターメンテナンスまで一貫して対応可能です。
愛知県岡崎市や豊田市、刈谷市・西尾市・安城市・みよし市・田原市などの各地で製缶工事や溶接工事の依頼をお考えの方は、ぜひ弊社へご連絡ください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

信頼できる製缶工事業者といえば光真工業株式会社!

信頼できる製缶工事業者といえば光真工業株…

「金属の溶接加工をお願いしたい」 「安心して依頼できる業者を探している」 このようなご要望はございま …

大型装置架台・機械架台の製缶加工における3つのポイント

大型装置架台・機械架台の製缶加工における…

愛知県岡崎市の光真工業株式会社です。 私たちの主力業務は製缶工事や溶接工事。 お客さまに心から満足い …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

光真工業株式会社では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサ …

お問い合わせ  採用情報