投稿日:2023年10月12日

コンベア設置などの設備付帯工事もご依頼いただけます!

こんにちは!
光真工業株式会社です。
弊社は愛知県岡崎市に拠点を構え、製缶工事・溶接工事・設備付帯工事・機械器具設置工事の専門業者として活動しています。
豊橋市など東海エリアを中心に、全国各地で製缶加工・溶接加工から機械の搬入設置、アフターメンテナンスまで一貫して対応可能です。
今回は、工場でよく使われるベルトコンベアとそのタイプをご紹介します。

工場でよく使われるベルトコンベアとは

ベルトコンベア
ベルトコンベアとは、ベルトと呼ばれる平らな帯状の部品を動かして、物品を運搬する装置のことです。
工場や倉庫などで、製品や部品、資材などを効率的に移動させるためによく使われます。
ベルトコンベアのメリットは、以下のようなことが挙げられます。
・人力やフォークリフトなどに比べて、安全で迅速で省力で経済的に運搬できる
・ベルトの形状やサイズ、素材などを変えることで、さまざまな物品に対応できる
・ベルトの速度や方向、角度などを調整することで、さまざまなレイアウトに対応できる

ベルトコンベアのタイプ

ベルトコンベアには、さまざまなタイプがありますが、ここでは代表的な2つのタイプを紹介します。

傾斜式のベルトコンベア

傾斜式のベルトコンベアとは、水平方向だけでなく上下方向にも運搬できるタイプのことです。
高低差がある場所や階段がある場所などで使われます。
傾斜式のベルトコンベアのメリットは、以下のようなことが挙げられます。
・物品を持ち上げたり下ろしたりする手間や時間を省ける
・物品を傷つけたり落としたりするリスクを減らせる
・物品の重量や形状に応じて、傾斜角度や滑り止めなどを選べる

船底型のベルトコンベア

船底型のベルトコンベアとは、ベルトが船底状に湾曲しているタイプのことです。
粉体や粒体などの散乱しやすい物品を運搬する場合に使われます。
船底型のベルトコンベアのメリットは、以下のようなことが挙げられます。
・物品がこぼれたり飛んだりすることを防げる
・物品が偏ったり滑ったりすることを防げる
・物品の量や種類に応じて、ベルトの幅や深さ、素材などを選べる

コンベア設置など設備付帯工事も可能です!

問い合わせ
光真工業株式会社は、架台製缶や溶接加工、製缶加工を得意としているため、コンベア設置などの設備付帯工事も承れます。
また、工場・プラント設備の新設や搬入、設置、移動、解体、撤去、アフターメンテナンスにも対応しています。
お客様の工場の安定稼働、生産性向上を共に考え、適切な工事のご提案をいたしますので、ぜひ弊社にご依頼ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

光真工業株式会社で生き生きと働こう

光真工業株式会社で生き生きと働こう

光真工業株式会社では、溶接加工・製缶加工を行なっています。 工場・プラントなどで必要とされる製品を提 …

製缶加工って何?

製缶加工って何?

9月に入ってもまだ厳しい残暑が続いていますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか? さて、今回は『製缶 …

製缶工事のことなら岡崎市の光真工業株式会社におまかせを!

製缶工事のことなら岡崎市の光真工業株式会…

過ぎ行く春が惜しまれる頃となりましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか? 今回は、弊社の業務内容 …

お問い合わせ  採用情報