投稿日:2023年9月30日

TIG溶接のメリットをご紹介します!

こんにちは!
光真工業株式会社です。
愛知県岡崎市に拠点を構え、溶接工事や製缶工事、機械器具設置工事を行っている会社です。
豊橋市や東海エリア、全国各地でお客様のご要望にお応えしています。
弊社の強みは、架台製缶・製缶加工・溶接加工から搬入、アフターメンテナンスまで一貫して対応できる点です。
今回は、TIG溶接のメリットをご紹介したいと思います。

TIG溶接とは

青いはてな
TIG溶接とは、融接の一種で、非消耗性タングステン電極と呼ばれる電極を用いて高温にする方法です。
TIG溶接では、電極周辺にアルゴンガスやヘリウムガスなどの不活性ガスを流して空気中の酸素や窒素などを遮断します。
これによって、酸化や窒化などの不純物が発生しないために、きれいで強い溶接が可能です。
TIG溶接は、鉄以外の金属材料にも適用できるため、自動車や航空機などの高品質な溶接が求められる分野で用いられています。

TIG溶接のメリット

TIG溶接には、以下のようなメリットがあります。

溶接する金属を選ばない

TIG溶接のメリットの1つ目は、溶接する金属を選ばないことです。
なぜなら、TIG溶接では電極が消耗しないため、電極と溶接する金属との相性を気にする必要がないからです。
例えば、銅やアルミニウムなどの非鉄金属やチタンやニッケルなどの特殊金属など、さまざまな金属材料をTIG溶接で結合できます。

耐食性・靭性に優れており強度が高い

TIG溶接のメリット2つ目は、耐食性・靭性に優れており強度が高いことです。
なぜなら、TIG溶接では不活性ガスによって空気中の酸素や窒素などを遮断するため、酸化や窒化などの不純物が発生しないからです。
例えば、アルゴンガスを用いた場合、アルゴンガスは酸素や窒素と反応しないため、溶接部分に不純物が混入しなくなります。
これによって、溶接部分が錆びたり割れたりすることを防げるのです。
また、部品同士が密着して結合するため、部品と溶接部分の強度がほぼ同じになります。
これによって、部品全体の強度が高まります。

溶接部の品質が高く、仕上がりもきれい

TIG溶接のメリット3つ目は、溶接部の品質が高く、仕上がりもきれいな点です。
なぜなら、TIG溶接では不活性ガスによって空気中の酸素や窒素などを遮断するため、不純物が混入せず、溶接部分の変色や黒ずみを防ぐからです。
また、部品同士が密着して結合するため、隙間や段差が生じにくく、溶接部分が平滑で美しい仕上がりになります。

火花が出ると困る環境での溶接も可能

TIG溶接のメリット4つ目は、火花が出ると困る環境での溶接も可能であることです。
なぜなら、TIG溶接では電極と溶接する部品の間に電気アーク(放電)を発生させて高温にするため、火花やスパッタ(飛散物)がほとんど出ないからです。
例えば、ガソリンタンクや爆発物などの近くでの溶接や、粉塵や油脂などの燃えやすい物質がある場所での溶接など、火花が出ると危険な環境での溶接もTIG溶接で行うことができます。

高品質なTIG溶接が可能です!

たくさんの問い合わせ
いかがでしたでしょうか?
今回は、TIG溶接のメリットをご紹介しました。
光真工業株式会社は、TIG溶接も得意としています。
TIG溶接はステンレスやアルミ、鉄などさまざまな金属の溶接に対応できるため、お客様のニーズを満たした施工ができます。
熟練の溶接工が製缶工事や設備付帯工事、改善工事(修理・改造)を行いますので、安心してお任せください。
工場・プラント設備のお困り事をお気軽にご相談いただけます。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

年末のご挨拶

年末のご挨拶

本年もありがとうございます いつも弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 早いもので …

製缶加工

製缶加工

製缶加工を行ないました。 製缶加工 製缶加工とは、板厚の厚い金属板を使用し、曲げ・溶接といった加工に …

部品保管棚の製作

部品保管棚の製作

今回はお客様のご依頼により、製品製作時に於ける定期検査のための製品保管棚の製作を行いました。 こちら …

お問い合わせ  採用情報