投稿日:2023年5月26日

機械据付工事で手作業を自動化する際に考えたいこと

こんにちは!光真工業株式会社です。
弊社は愛知県岡崎市を拠点とし、豊田市・西尾市・安城市などの東海エリアを中心に全国各地で、製缶加工・溶接加工・架台製作などの製缶工事や機械器具設置工事を手掛けてまいりました。
機械設備の導入をお考えの方の中には、「どの作業を人が担当して、どの作業を機械に任せるか」お悩みの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、機械据付工事で手作業を自動化する際に考えたいことについてご紹介いたします。
機械据付工事をご検討中の方は、ぜひ最後までご覧ください。

機械設備の設置と生産性

部品と図面
工場内の生産性を上げるために、機械設備の導入をお考えの方もいらっしゃるでしょう。
しかし、よく考えずに導入を決めてしまうと、より生産性が下がってしまい、機械設備の改善のために更に時間や費用が必要となってしまう可能性があります。
そこで、設備を導入する際にどのような効果を期待するか、一度確認してみることが大切です。

作業改善と設備改善

生産性を上げるためにできる改善には、作業改善と設備改善の2種類があります。
作業改善とは、現在の手順などを見直して改善することです。
現在行っている作業手順など全体を見直し、改善すべき点を見つけたら計画を立て、より効率のよい方法へ改善します。
設備改善とは機械の導入により手作業を自動化するなどの改善方法です。
機械の導入には費用がかかるため、まずは作業改善で改善できないかを考え、どうしても改善できない場合は、現在使用している機械設備や、使用していない機械設備などを利用できないかを考えましょう。
それでも改善できないとなった場合に、新しい設備の導入を検討します。

よりよい設備を導入するために

手作業などを自動化する機械を導入する際には以下の点を考慮しましょう。
・一つの作業に特化した機械ではなく、多品種少量生産にも対応できる
・人の作業と機械の作業を分け、人力が必要な設備は1箇所にまとめる
・無駄な作業が発生しないよう、人の作業を効率化できないか考える
・作業の流れを重視し、複数の機械設備を使用しても距離が長くならないよう設備の幅をできるだけ狭くする
・次の工程への移動はできるだけレイアウトで対応する
・レイアウト変更にも対応できるよう、小型の機械にはキャスターなどをつけ、移動や配線・配管にも配慮する

機械据付工事の依頼をお考えではありませんか?

電卓を差し出すスーツの男性
弊社では、機械据付を含む機械器具設置工事やコンベア設置など設備に付帯する工事を承っております。
製缶工事も承っており、溶断や曲げ、削る作業や表面処理、塗装などを駆使し、ご要望通りの機械加工を行います。
また、製作から搬入や設置、アフターメンテナンスまで一貫して対応しており、改善工事も行っておりますので、修理や改造にも対応可能です。
お客様が大切にされている機械を、長期にわたって安定的に稼働させるために、全力を尽くしてサポートいたしますので、機械据付工事をお考えの際は、ぜひ弊社へお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

溶接工事のご依頼は弊社に決まり!

溶接工事のご依頼は弊社に決まり!

新緑が輝く季節となりましたね! 皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 さて今回は弊社が得意とする業務の …

製缶加工

製缶加工

製缶加工を行ないました。 製缶加工 製缶加工とは、板厚の厚い金属板を使用し、曲げ・溶接といった加工に …

架台とは?架台製作時に注意することとは?

架台とは?架台製作時に注意することとは?

愛知県岡崎市を拠点に、製缶加工や溶接加工などのご依頼を承っている光真工業株式会社です。 今回のブログ …

お問い合わせ  採用情報