投稿日:2022年2月12日

大型製缶も製作可能!板金加工と製缶加工の違い

こんにちは!愛知県岡崎市に拠点を置き、東海エリアを中心に全国各地で機械解体工事や製缶工事、設備付帯工事を請け負っております、光真工業株式会社です。
大型製缶のご依頼をお考えの方の中には、「大型製缶の依頼は板金加工と製缶加工どちらでも対応してもらえる?」と思われている方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、大型製缶も製作可能!板金加工と製缶加工の違いについてご紹介いたします。

板金加工とは


板金加工とは、薄い板状のステンレスやアルミ、スチールなどの金属に力を加えて変形させる方法のことを指します。
薄い板状の金属材料を扱うため、機械部品や電子部品のような小さなものにも対応可能です。
また、板金加工で作られる製品は建築、内装、工業といったさまざまな分野で使用されています。

製缶加工とは

製缶加工とは、分厚い金属板やステンレスを曲げる・溶接するなどの加工を行い、立体的な筐体を製作する方法のことを指します。
金属板以外にも鋼管や形鋼なども使用可能です。
大型の筐体を製作できます。
屋外で使用することもあるため、耐久性も重要となります。
製缶加工で製作できるものには、工場内で使用する機械のフレームやカバーから、産業用に使用されるダクト、液体や気体の貯蔵設備などさまざまなものがあるでしょう。

大型製缶は製缶加工!

板金加工と製缶加工の大きな違いは、使用する金属の厚さやその加工方法でしょう。
製缶加工では、骨組みからしっかりと組み上げていくため、大型のものや強度の高い製品を作ることが可能です。
骨組みの製作などもしていることから、製缶加工はものづくりの基礎を支える技術といえるでしょう。

大型製缶のご依頼は弊社へお任せください!


弊社では、製缶工事を行っております。
鉄やステンレスなどの金属に切断・溶接といった加工を行い、ご希望通りの製品を実現します。
サイズの大小や形状は問いません。
更に現地での溶接作業も可能です。
「金属加工してくれる業者を探している」
「大型製缶の依頼をしたい」
などのご要望をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

製缶・設備業者のおすすめは愛知県岡崎市の光真工業株式会社です
光真工業株式会社
〒444-2135 愛知県岡崎市大門5-12-8
TEL:0564-83-5727 
FAX:0564-83-5728 
代表直通:090-1728-6117


関連記事

製缶工事 階段

製缶工事 階段

製缶工事 階段 階段の製作にあたり、製缶・据付工事を行ないました。 製缶工事とは 製缶工事とは、工場 …

創立記念日

創立記念日

【今日は何の日?】 本日は太平洋戦争の開戦の日。 1941年12月8日に日本海軍が米国ハワイの真珠湾 …

フレーム製作

フレーム製作

今回は某お取引さまのご依頼でフレームを製作中です。 何のフレームでしょう…^^; 結構なサイズ感です …

お問い合わせ  採用情報